>  > 密室感に興奮した話

密室感に興奮した話

「G」というお気に入りオナクラ店に行った時の話です。そのお店は部屋がかなり狭いんです。ヘルス店とは比べられないくらい狭いんですけど、でもそれがいいんです。オナクラって別に何かしてくれるって訳じゃないですから、狭い方が何をするでもないのに密着せざるを得ない状況になるのでそれが堪らないんですよ。その至近距離で自分がシゴいているのを見てもらうんですよ?こんなサービスって本当にオナクラだけなんじゃないかなって思いますよね(笑)それくらい自分の中でオナクラは特別というか、圧倒的な存在感がある風俗だなって思うんですよ。だって何をしてくれるとかじゃなくて、本当にそこで見ているだけなんですから。それでいろいろと楽しむ事が出来るんです。文章を読むだけではピンと来ないかもしれないですけど、この興奮っていうのは一度味わったら本当に病みつきになるものですから、いろんな人に是非一度オナクラってものを体感してもらいたいってのがあります。

[ 2015-07-13 ]

カテゴリ: オナクラ体験談